左側にフレームが表示されていない場合はこちらをクリックしてください


たまごっちナノ(tamagotchi nano)や
その他のたまごっちの紹介はこちらです



上の2つはメロディっちが登場します

たまごっちレビューTOPに戻る

たまごっちステーション等も
こちらでレビュー予定です!見てネ!


たまごっちiDのもう一つの特徴だと思われるのがコレ。

いわゆる、着せ替えです。

アクセショップで買ったものを身につけることで、通常のたまごっちのグラフィックが変化します。
見ために変わるので、とっても楽しいデス!
眠るときだけアクセサリーをはずします。

たまともになれば、好きなたまごっちとずっと一緒にいられるようになったので
毎日気持ちを切り替えることができる着せ替えは、飽きを防ぐ有効なコマンドだと思います。

各たまごっちには、お好みのアクセサリーがあり
それを身につけると、たまともマークがもらえます。

おでかけで行ける場所はたくさんあります。

・ゲームセンター   お金&フレン度が上がるミニゲームができる。ダウンロードでゲームを追加することが可能。
・ドーナツこうえん   他のたまごっちと遊具で遊んだり、話を聞いたりできます。時間帯でキャラが違います。
・ごっちインテリア   たまごっちのいる部屋(リビング・キッチン・バスルーム等)をリフォームできます。ダウンロードでデザインを追加できます。
・たまデパ       遊び道具を買うことができます。好みの遊び道具でたまともマークがもらえることも。こちらもダウンロードでアイテムを追加できます。
・しゃしんかん     おもいでアルバムで見ることができる写真を撮影できます。衣装と背景を選んでパチリ!衣装&背景もダウンロード可能です。
・アクセショップ    たまごっちが身につけるアクセサリを買うことができます。ダウンロードで品物を増やせます。
・おみあいパーティ  お見合いの相手を3人から選ぶことができます。フレンド期のたまごっちはお見合いすると子供を残して、たまごっち星に帰っていきます。
・たまともひろば   以前たまともになったたまごっちに会いに行くことができます。お話ができます。

この他にもダウンロードにより行ける場所が増えるヨ。

こちらでは、ゲームセンターにダウンロードできるミニゲームを紹介しているヨ!
バナーをクリックでメニューに移動します





ここで注目したいのは、ダウンロードで各お店のアイテムや行先が増やせるということです。
ということで次は通信コマンド!
たまごっちの操作は従来通りです。
コマンドが一部プラスカラーより変更されています。(クローゼット、いたわり等)

特殊な操作は

・お世話コマンドが表示されていないときにCボタンをおすとたまごっちのリアクションがある。(接近したり等)
・お世話コマンドが表示されていないときにCを押しながらAを押すとサウンドのオンオフ。
・お世話コマンドが表示されていないときにBボタンで部屋の外にでる。
・その状態でもう一度Bボタンを押すと時計画面になる。
・時計の状態でCを押しながらAを押すと時計の時間変更。
・時計の状態でCを押しながらBを押すと画面の明るさ変更。

歴代のたまごっちで遊んだことのある人は、簡単に覚えられます。
っていうか、同じ操作感覚で遊べると思います。


では各お世話コマンドをみてみましょう。



たまごっち手帳

・ともだち         今までにたまごっち同士で通信した人とその人との仲良し度が表示されます。
・おもいでアルバム   しゃしんかんで撮った写真を見ることができます。写真は5枚保存が可能です。

あまりお世話をしなくて、たまごっちが不機嫌になったときや
たまごっちが病気になってしまったときは、このクローバーのマークを使います。
一回で治らなかったときは続けて使用してくださいネ。


とってもカラフルキュートなパッケージですネ!

第二次ブーム後のたまごっちは、名前が長かったんですが
今回はiD(あいでぃ)と短い名称で分かりやすくなってます。

お値段は定価5040円ナリ。


バスルームのマークはトイレとおふろ。

画面上にうんちがある場合、トイレコマンドで掃除します。うんちを長時間放置すると病気になります。
1日1回おふろコマンドを実行しないと、たまごっちのグラフィックが2段階で汚れていきます。

おやつも、たまごっちの成長に合わせて、とだな、たまドーナツ、たまカフェと場所を選べるようになります。

とだなでは、「みかん」しか選べませんが、フレンド期になっても喜んで食べてくれます。
たまドーナツでは今日オススメのドーナツを食べることができます。スクラッチくじが当たれば特別なドーナッツももらえます。
たまカフェには各たまごっちの好みのメニューがあり、それを食べると飛び上がって喜びます。
ここでも、たまともマークがもらえます。

たまカフェのメニューは、ダウンロードにより増やすことが可能です。

ごはんは、たまごっちの成長に合わせて、れいぞうこ、コンビニ、レストランと食べる場所を選べるようになります。

れいぞうこでは、「ふりかけごはん」しか選べません。フレンド期のたまごっちはコレを食べると怒ります。
コンビニとレストランは食事にお金が必要になりますが、食べ物のメニューを選ぶことができます。
たまごっちには好みのメニューがあり、それを食べると飛び上がって喜びます。
たまともマークももらえますヨ。

レストランのメニューは、ダウンロードにより増やすことが可能です。

食事コマンドは

・おなかメーターを上げる「ごはん」
・フレン度メーターを上げる「おやつ」

があります。


前作「プラスカラー」で不満だったアイテムの不足が、今回は携帯によるダウンロードで解消されました。
っていうか
メッチャメチャ増えとるやんコレ!ケタ違いだヨーッ!

iDで一番楽しいと思ったのは、やっぱり携帯サイトからのダウンロードですネ。
アニメが終わった後にのぞいてみると、アニメで登場したアイテムが必ず増えてます。
更新が非常に多く、魅力的だと思います。

このたまごっちで遊ぶ年頃の子は、親御さんに携帯でダウンロードをしてもらうと思うので
たまごっちに興味の無い親御さんには、ちと面倒な作業かも。

アイテムがたまごっちに送られると、子供は非常に喜ぶので
一緒に楽しんで遊んであげると良いと思います。

キャラクターもアニメのメインどころばかりなので
TVアニメとの連動も見逃せない要素だと思います。
たまごっちのアニメが好きな人は、たまごっちiDは必須アイテムだと思いますヨ。

アニメをボーっと見てたら、エンディングでいきなりパスワードが発表されて
慌ててメモったりと、毎週見逃せません。

攻略本には、各キャラクターへの育て方や、たまごっちの好み等がバッチリ載ってます。
キャラクター紹介などを読むのも楽しいので、全キャラ攻略を目指してる人は
攻略本を買っちゃっても良いと思います。
私は「らくらく育て方ガイド」を買ってみたんですけど、楽しめましたヨ!
携帯サイトのパスワードについては、ネット等で調べる必要があります。
ネットで調べれば、パスワードやら何やら全部分かっちゃうんスけどネ。

「たまごくじひろば」か「おねんが」はミニゲームが苦手な小さい子がお金を増やせる良い場所なので
「たまごくじひろば おねんが  直アドレス」でググって、是非GETしてください。


なんかいろいろ出来そうなポテンシャルを秘めている機体ですが
たまごっちであり続けていることを称賛したいです。

ニンテンドーDSやPSPなどの携帯ゲームと比べるなんてことはできない!

たまごっちとして遊んでほしい一品ですナ。

バンダイ直営のたまデパオンラインで買うこともできます。
定価販売であまり知られていないのですが、他で見つからない時も在庫があったりしますヨ。

・おなか      お腹が減るとお茶碗が消えていきます。
・フレン度     ご機嫌メーター。相手にしないと減っていきます。ミニゲーム等で回復します。
・たまともマーク たまごっちに特定のアイテムを与えると出現。
・ごっちポイント  たまごっちのお金。ミニゲームで貯めることができます。アイテム購入に必要。

今回は、「たまとも」 になることがポイントの一つになっています。

従来のたまごっちシリーズでは、日にちがたつと必ず「お別れ」になってしまいましたが
たまともマークをすべて集めることにより
こちらから別れを選択しなければ、お気に入りのたまごっちと、ずっと一緒にいられるのです。

非常に画期的な変化だと思います。
子供は大好きなたまごっちとお別れするの嫌だからネ。

たまともになっておくと、顔マークが登録されて(画面ではラブりっちとまきこ)
お別れした後も、たまともひろばに行けば会うことができます。


おなかが減ったり、フレン度が下がると
おなじみの音が鳴って、呼びかけてくるよ。

この呼び出しが鳴っても15分間無視すると、お世話ミスがカウントされるみたいです。
このお世話ミスの回数を調整すると、好みのたまごっちに成長させることが可能です。


お世話コマンド

@チェックメーター
A食事
Bバスルーム
Cおでかけ
Dつうしん
Eクローゼット
Fたからばこ
Gたまごっち手帳
Hいたわり
I呼び出し

ボタン操作

Aボタン:選択&お世話コマンド選択
Bボタン:決定
Cボタン:キャンセル



たからばこには、たまデパで買ったものやパスワードで手に入れたものが入っています。

・にちようひん      テレビやぞうきん等。手紙を持っているときはポストで見ることができます。
・あそびどうぐ      たまごっちが遊ぶアニメーションが見られます。好みのあそび道具を渡すと、たまともマークがもらえます。
・すぺしゃる       バースデーケーキは各キャラクターに設定されている誕生日に使用するとアイテムをGETできます。



プラスカラーと比べて裏側が丸くなり、より「たまごっち」っぽくなりましたネ!
iDのほうがミニゲームで遊ぶ時は持ちやすいと思います。


ヤッターッ!自分のたまごっちにアイテムを追加することができるのダ!

ダウンロードアイテムは非常に更新頻度が高く、発売後2カ月ほど経った現在では
70種類程もあるアイテムを無条件で獲得することができます。(携帯のパケット代はかかります)

アニメの進行に合わせたアイテムや手紙などが配信されるのも非常に魅力的です。
リアルタイムでたまごっちの世界とつながっているような感じで、メチャ楽しいです。

さらに、携帯サイトでパスワードを入力すると特別なアイテムがもらえるようになります。
パスワードは、児童誌や攻略本、たまごっち関連商品などに記載されています。

このアイテム収集の面白さは「ケーたま」で経験済みですが
今回はゲームが増やせたり、数がハンパなく多かったりで
非常にパワーアップした感じを受けます。

今回、たまごっちに入れておけるアイテムには限界があります。
しかし携帯でダウンロードした画像データをとっておけば
いつでもたまごっちに送ることができます。

とりあえず欲しいアイテムは携帯にダウンロードしておけば良いんですナ。

<注意>docomo、softbank、auの3社の携帯電話がダウンロードに対応しています。
そのほかの携帯会社や、海外の方はダウンロードサイトにつなぐことはできません。
おうちdeたまごっちステーションの登場で、その辺の不満は解消されそうです。
たまごっちの外観はこんなカンジ。(後ろのニューサンシャインは付属していません)
液晶回りはジュエリーな感じでキラキラしてます。ピンクもパール塗装されてます。

プラスカラー同様、トップ部分に赤外線通信部が装備されています。

液晶はバックライトで明るく、鮮やかな発色で、とっても見やすいです。

電源は単4電池2本で同梱されています。
前作の「プラスカラー」からストラップの類は付属していません。


携帯電話でたまごっちiD連動ページにアクセス
→オススメアイテムやアニメ登場アイテム等の中からお好みのものをチョイス
→携帯電話にアイテム画像を保存
→携帯電話から赤外線送信でたまごっちiDにアイテムを送る
という手順で

初代世代の方へ、大きさ比較。初代たまごっちのレビューはコチラのメニューから
液晶画面を大きくするため、初代と比べるとかなり大きくなっています。


今回の たまごっちは

たまご期(数分) → 幼児期(1時間) → 反抗期(1日) →思春期(1日) →フレンド期という感じで成長します。

反抗期&思春期のお世話の仕方で、フレンド期のキャラクターが決定します。

今作のフレンド期のキャラクター達は、TVアニメのメインキャラクター達なので
番組を見ていれば、非常に感情移入しやすいと思いますヨ。

育てられるキャラクターは11人。
ラブリっち、まめっち、ちゃまめっち、くろまめっち、めめっち、まきこ、
くちぱっち、ござるっち、ききっち、ふらわっち、うわさっち、です。
(※注意※メロディっちを育てられるのはメロディークラウンバージョンかラブリーミュージックバージョンのiDです)

たまごっちiD (2009.バンダイ)

たまごっちに衝撃のカラー液晶が搭載されてから約一年。
TVアニメシリーズとともに、またもや新型たまごっちが投入されました。

その名は 「たまごっちiD」!

元楽天の野村監督が開発に加わったといわれている(ウソ)
この新型たまごっちは、とってもスグレモノなんです!

今回は、たまごっちiDをレビューします。



定価より高い場合は
たまデパオンラインを使うと良いヨ!

定価 5,040円

攻略本

つうしんコマンドは下記の通り。

・たまごっちiD     たまごっちiD同士で通信する場合はコレ。PK対戦したり、プレゼントをもらったり、お友達になったり、結婚したりできます。
・プラスカラー     たまごっちプラスカラーと通信する時。積み木対戦やプレゼント交換ができます。お友達にはなれるけど結婚はできません。
・ヘキサゴンっち   おおよそ、プラスカラーと同じ。
・ダウンロード     携帯電話から赤外線通信でアイテムをダウンロードします。
・パスワード      数字orアルファベット入力でアイテムを増やすことができます。
・とくツー        原宿にあるたまごっちデパートのでかたまごっちとツーシンできます。

で、

今回のウリであるダウンロード(携帯電話との赤外線通信)の内容なんですが